IN 2479y(2342y) Par33 / 2188y(1973y) Par32


NO.10 320y Par4 HDCP6

いきなりのタイトなホールは右も左も絶体絶命!と思っていたら手前に・・・(恥;)待ちチョロってやつですか・・・
そしてフェアウェイからグリーン方向を眺めた風景は、良く言えば「牧歌風」、悪く言えば「なんじゃ、こりゃ〜」。因みに私のスコアは7ですが・・・(汗;)


NO.11 143y(138y) Par3 HDCP14

チョロしてもグリーンまで転がっていきそうな打ち下ろしのショートです。
試しにチョロしてみましたが、途中で止まりました(笑;)
セカンドのアプローチをトップしてのダボです。

NO.12 320y Par4 HDCP8

一体何処向いて打ったら???のホールです。セカンドからは打ち上げて、お約束の砲台グリーンです(諦;)
セカンドはグリーン左でしたがまたまたアプローチをミスり、3パットのオマケ付きのダボです。


NO.13 365y(345y) Par4 HDCP2 
大文字焼きでお馴染の、大文字山が見えるミドルホールです。ティーショットを右バンカーに入れましたが、ボギーです。

NO.14 115y Par3 HDCP18

上田氏設計コースだと認識させるショートホールです。
左に引っ掛けてのボギーです。


NO.15 225y(210y) Par4 HDCP12

普通のコースなら打ち下ろしのやや長いショートホールでしょうか?。ティーショットを#4Wでバンカーとバンカーの間に打ちましたが、セカンドの
アプローチをオーバーして、パーがやっとこさでした・・・(汗;)


NO.16 194y Par3 HDCP4

本来は340y(320y)のパー4のホールですが、現在はパー3のホールとして
使用されています。パー4としても面白いホールなので、フェアウェイの真ん中に
ティーがあるのは少々興醒めですが、左手前に外してのボギーです・・・


NO.17 315y Par4 HDCP10

ティーショットはフェアウェイながら、セカンドショットをミスってグリーン手前の左バンカーへ。距離のあるバンカーショットは難しく、ホームランのOB(泣;)。
上がればトリプルでした・・・


NO.18 185y Par3 HDCP16

ピン位置が思いっきり奥だったのでアプローチを寄せきれず、
尚且つ3パットのオマケ付きのダボでした。


TOP